うぃんどろいど.net

ガジェットと旅行記

【レビュー】これが未来の目覚まし時計!Googleアシスタント搭載スマートスピーカー「Lenovo Smart Clock」でできること、できないこと

f:id:MihanadaMikan:20210809172554p:plain

 

今回は、新しいスマートスピーカーを購入したので紹介したい。その名も「Lenovo Smart Clock」、4インチディスプレイ付きのスマートクロックである。スマートスピーカーであり、ディスプレイもついていて、ChromeCastでの音楽再生にも対応していて……と盛りだくさんなモデルではあるが、果たして実際にどこまで使えるのか?この製品の定価は約9,000円だが、果たしてそれだけの価値はあるのか?実機を見ながら検証していきたい。

www.lenovo.com

開封

f:id:MihanadaMikan:20210806100735j:plain

小さな白い箱に入って、そいつはやってきた。Lenovoらしい、シンプルでおしゃれな箱である。

f:id:MihanadaMikan:20210806100933j:plain

本体を取り出すとこんな感じ。ファブリック素材の筐体がおしゃれ、ディスプレイが光沢でめっちゃ反射する、など思うことは色々あるが、とりあえず第一印象としては「思った以上に小さい!」だった。

f:id:MihanadaMikan:20210806101118j:plain

どのくらい小さいかというと、このとおり、片手でもなんとか持ててしまう程度のサイズ感である。

後ほど詳しく解説するが、この商品はどちらかというと「スマートスピーカーと時計のみに特化した」タイプの製品であり、「ディスプレイを使っていろんなことができます!多機能です!」というものではない。だからこそこのサイズで十分という判断なのだろう。

f:id:MihanadaMikan:20210806101541j:plain

裏から見るとこのように、前面のディスプレイ部分以外はほぼファブリックでおおわれていることがわかる。人気のChromeBookIdeaPad Duet」のキーボードカバーをはじめ、最近のLenovoはこのようなファブリックの素材をよく採用している。無機質なガジェットらしからぬおしゃれさが感じられて、個人的には好きだ。

f:id:MihanadaMikan:20210806101819j:plain

背面にはACアダプタの差し込み口、マイクオフのスイッチ、そしてUSBポートがある。USBポートはスマホなどの充電に使うものであり、ここにUSBメモリを挿して画像や音楽を転送して……というようなことはできない。ちなみに充電のパワーを測定してみたところ5V/0.5Aしか出ないようで、実用性はあまりなさそうだ。USBはオマケ程度に考えておいたほうがいいだろう。

f:id:MihanadaMikan:20210806102422j:plain

付属品はこのように、ACアダプタと冊子のみ。本体は小柄だがACアダプタは意外に大柄であることがわかる。

 

 

使ってみてよかったところ

①本体がおしゃれ

f:id:MihanadaMikan:20210806104103j:plain

ベッドサイドに設置してみると、やはりファブリックの筐体の質感はなかなかいい。良い意味で機械っぽさが和らいでいてどんな部屋にもなじみそうだし、有機的な素材に液晶ディスプレイが合わさっている姿は未来感もあってかっこいい。

 

②たたくと止まるアラーム

f:id:MihanadaMikan:20210806113121j:plain

この製品、本体の上部をたたくとアラームを止めることができる。昔ながらのアナログ目覚まし時計みたいな操作方法だが、この未来的なデバイスでそんな操作ができるというのはけっこう面白いところだ。

f:id:MihanadaMikan:20210806104810j:plainちなみにアラームの設定は、このようにタッチスクリーンから行える。いちいち目覚ましをかけたい時間を口に出すのが面倒で結局アラームを使わなくなる、というのはスマートスピーカーあるある(だと個人的には思っている)なので、画面上で設定できるのはやはり便利だ。

 

③ChromeCast+YouTube Musicでの音楽再生

この製品はGoogleアシスタント搭載のスマートスピーカーとして、ChromeCastで音楽を流すワイヤレススピーカーとしての機能も兼ね備えている。僕はこのタイプのスピーカーを初めて使ったのだが、これが思った以上に便利だった。

f:id:MihanadaMikan:20210806113842j:plain

f:id:MihanadaMikan:20210806114442j:plain

こんなふうにスマホYouTube Musicアプリから音楽を流し、右上のキャストアイコンを押すだけで音声がキャストされ、Lenovo Smart Clockから再生される。もちろんBluetoothスピーカーでも同じようなことはできるのだが、ChromeCastはWi-Fi経由で音楽を再生するのでいちいちペアリングする手間がかからない。

f:id:MihanadaMikan:20210806114831j:plain

iPad版のYouTube Musicアプリからでもキャストが可能だ。このスピーカーにBGMをキャストしながらベッドでiPadをダラダラといじる……なんて使い方もできてしまう。iPadのスピーカーは音質がかなり微妙なので、これは嬉しい機能。

なお、注意点として、PC版のYouTube MusicではWeb版、アプリ版ともにキャストが使えない。またスマホiPadであってもYouTubeアプリ(YouTube Musicアプリではなく)からだとキャストできない。TVに映像を転送する形であればキャスト可能なのだが、この製品はあくまでディスプレイつきのスピーカーにすぎない。映像のキャストはできず、ゆえにYouTubeアプリからのキャストは不可能ということだ。

 

④おはようボタン

f:id:MihanadaMikan:20210806104608j:plain

ディスプレイを上から下にスワイプすると、このようなメニューが表示される。真ん中の「おはよう」ボタンを押すと……

f:id:MihanadaMikan:20210806105545j:plain

f:id:MihanadaMikan:20210806105526j:plain

f:id:MihanadaMikan:20210806105606j:plain

このように「おはようボイス」「今日の天気の読み上げ」「今朝のニュースの読み上げ」を一連の動作としてやってくれる。寝起きに天気やニュースのチェックをするのに便利なボタンだ。

 

その他の使用感など

まず、スマートスピーカーとして最も大事な音声認識の精度だが、これはふつうに良好だ。いくつか適当に指示を出してみたがどれも正確に聞き取ってくれた。「OkGoogle、電気つけて」というような指示を何度も言い直すのはストレスでしかないが、その心配はなさそうだ。

 

音楽再生時の音質は、まあサイズなりという感じであまりよくはない。低音は出ないし高音も伸びが足りない。とはいえBGMとして流す程度なら許容できない音質ではないし、小さいスピーカーなのに部屋全体にちゃんと音が響く点は良いところ。

 

f:id:MihanadaMikan:20210806121004j:plain

ディスプレイの視認性は十分に良い。遠くからみても時刻がはっきりと読み取れるし、視野角の広さも悪くない。時計としての機能は十分に果たしてくれるといえるだろう。

 

その他気になった点としては、やはり先ほども書いたように動画のキャストができないのは残念なところだ。YouTube Musicで流せばいいという話ではあるのだが、YouTube MusicではなくYouTubeの動画をBGMで流したいときもある。


www.youtube.com

例えば、このようなラジオ形式の動画や、


www.youtube.com

このような「YouTube Musicからは音楽として認識されないMV」などは、BGMとしてLenovo Smart Clockにキャストすることはできないわけだ。現状としてはLenovo Smart Clockがアップデートなどで動画のキャストに対応するか、あるいはYouTubeアプリが「スピーカーへの音声のみのキャスト」に対応するのを待つしかない。ここはちょっと残念なところだなと感じる。

 

まとめ:5,000円くらいならアリ

ここまで見てきたように、この商品はけっこう「できること」と「できないこと」がハッキリ分かれている。見た目がおしゃれでYouTube Musicをキャストでき、AIアシスタント周りの性能は十分、置き時計としての視認性も高い。一方でYouTubeYouTube Music)はキャストできないし、スピーカーとして考えると音質も微妙だ。もちろんそこは割り切って使うしかない部分ではあるのだが、定価9,000円に見合うほどの価値はないかな……というのが正直なところだ。

 

とはいえ、中古市場にまで目を向ければ話は別だ。良品中古や、運が良ければ未使用品ですら、中古市場では5,000円前後で流通している。今回僕が購入したものも、メルカリで4,000円台で売られていた未使用品だった。そう考えると案外コスパは悪くない。9,000円で買ったら後悔しそうだが、5,000円前後で買えるならアリ。総評としてはそんなところだ。

 

Twitterもよろしくお願いします↓

twitter.com