うぃんどろいど.net

ガジェットと旅行記

【クセ強すぎ】Xiaomi、Redmiスマホで開発者向けオプション(デベロッパーモード)を有効化する方法【MIUI12.5】

今回は、タイトルの通りXiaomiやRedmiのスマホで開発者向けオプション(デベロッパーモード)を有効化する手順を解説する。普通のAndroidスマホだとビルド番号の連打でオンにできるのだが、XiaomiスマホのOS(MIUI)はクセが強いためここの手順がちょっと違うのだ。

ビルド番号ではなく「MIUIバージョン」を連打

結論から言ってしまえば、Xiaomiスマホで開発者向けオプションを有効にするには「設定→デバイス情報」と進み「MIUIバージョン」を連打すればOKだ。

f:id:MihanadaMikan:20211008091615j:plain

これは「設定」アプリを開いた画面だが、上の方の目立つところに「デバイス情報」の項目がある。上述の通り普通のAndroidスマホならこの中にある「ビルド番号」を連打すればいいのだが……

f:id:MihanadaMikan:20211007023921p:plain

MIUIの「デバイス情報」内には、いくら探してもビルド番号の記載がない。これ、他にもいろんな領域を探してみたのだが、どうやらXiaomiスマホにはビルド番号の表記はないようだ。

というわけで代わりに連打するのが、ピンクの枠で囲った「MIUIバージョン」の部分。左上にある大きなタイルではなく、その下の文字だけで書いてある部分を連打する。

f:id:MihanadaMikan:20211007023439j:plain

これでデベロッパーになりました!

こうすることで、無事に開発者向けオプションを有効にできる。

 

開発者向けオプションはどこから使うのか

さて、無事に有効化できたはいいものの、今度はその開発者向けオプションはどこから呼び出せるのかという話になる。

f:id:MihanadaMikan:20211007024247j:plain

これは先ほどと同じ「設定」アプリのトップ画面を下の方までスクロールした様子だが、見ての通りトップ画面には「開発者向けオプション」の項目は現れない。素のAndroidに近いOSだとこの画面の最下部に現れるのが一般的なのだが、MIUIの場合は代わりに「追加設定」をタップし……

f:id:MihanadaMikan:20211007024529j:plain

「追加設定」メニューの一番下を見ることで、やっと「開発者向けオプション」のボタンを拝むことができる。

 

なぜこんなに煩雑なのか

(※以下余談)

ここまで見てきておわかりいただけたとは思うが、Xiaomiスマホの開発者向けオプション有効化は、プレーンなAndroidに比べるとずいぶん面倒くさい。正直このあたりは素のAndroidのほうが使いやすい部分なのだが、なぜXiaomiはわざわざそれを改悪するような真似をしているのか。

これは個人的な考察でしかないが、Xiaomi的にはこういうコアな部分になるべく触れず、「Xiaomiの推奨する範囲の使い方で」スマホを使ってほしいんだろうなと思う。

f:id:MihanadaMikan:20211007025004j:plain

この画面はXiaomiスマホで開発者向けオプションを有効化したあと、さらにそこからUSBデバッグを有効にしようとすると表示されるものなのだが、「私は起こりうるリスクを認識し~」というチェックボックスに手動でチェックを入れないといけないばかりか、さらに10秒待たないと左下の「OK」ボタンが押せないという仕様になっている。しかも視覚的にも「キャンセル」ボタンのほうが強調されており、Xiaomi的にはUSBデバッグを有効にしてほしくないんだということがちょっと鬱陶しいほど伝わってくるUIになっていることがわかる。

いちおう説明しておくと、USBデバッグというのはPCにスマホをUSB接続することでPCからスマホを操作できるようにする機能だ。iPhoneと比べて自由度が高いAndroidならではの機能だが、当然セキュリティは甘くなるため不用意に濫用するようなものではない。

 

開発者向けオプションをオンにする手順を複雑にしたり、USBデバッグを使いにくくしたり。素のAndroidに対してわざわざこのような改悪を入れているXiaomiは、確信犯的に「Xiaomiの推奨するスマホの使い方」、言い換えれば「普通の使い方」から外れることを妨げているようだ。安全性を高めるという目的は理解できるものの、個人的には、自由度の高さもウリのひとつであるAndroidでこれをやったら魅力半減だよね……とも感じてしまう。

 

色んなメーカーのAndroidを触ってはきたが、最近だとここまでクセが強いのはMIUIくらいなものなので、個人的にはここはXiaomiスマホの大きな欠点のひとつだと思っている。もっとも大部分のユーザーには関係がないことなのだが、こういう使い方を視野に入れている人はちょっと気を付けたほうがいいかもしれない。

 

Twitterもよろしくお願いします↓

twitter.com